鹿児島の家づくり サポートマガジン

地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

おおらかな木の梁に守られて 家族の未来はもっと豊かになる

  • 指宿市/M邸
  • 【施工エリア】
  • 【面積】延床:125.81㎡(38.05坪)
         1階:125.81㎡(38.05坪)     
  • 【構造】工法:木造軸組在来工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】1,500〜2,000万円

奥様のセンスが光る 甘すぎないフレンチカントリー

 今年5月、開聞岳の麓に完成したM邸。雑貨屋さんのようなディスプレーが並ぶ玄関を抜けると、その先には何ともおおらかな空間が広がっていました。勾配天井の高さを生かした大空間を支えるのは、丸太の形状を残した太い梁。「川路建設さんの家を初めて見たとき、その梁があまりにも立派で、まさに一目ぼれでしたね」とご主人は笑います。幼いお子さんが居るため、「安全性の高い自然素材を使った家づくり」にも共感したそう。もちろんM邸も、床は肌触りがよい浮づくり仕上げのスギの無垢材、壁には調湿性の高い珪藻土を使った、体に優しい家になりました。
 一方、奥様がこだわったのはキッチンと洗面室、バスルームを一直線につなげた「真横の動線」。スムーズに動けるので、家事のストレスが格段に減ったそう。M邸では、この「真横の動線」を子供部屋にも取り入れ、横長の空間の壁面いっぱいに3人分のデスクと収納棚、細長いロフトを造作しました。
 同社の家づくりに欠かせないのが、インテリアと整理収納の資格を持つアドバイザーの川路輝美さんの存在。女性の視点からの一歩踏み込んだ提案は「暮らしの場」である家をさらに豊かにしてくれます。奥様が大好きなフレンチカントリーに彩られたM邸も、奥様自身のセンスとプロの視点とが見事にマッチした居心地の良いすてきな空間です。

Planning PointPlanning Point

自然素材を豊富に使った、強くて優しい「骨太の家」

 M邸は勾配天井を生かしてリビング部分に吹き抜けを設けた平屋建て。弊社の特長でもある天然木の太い梁が大きな空間のアクセントになっています。インテリアがお好きだという奥様にはお好みの画像をラインで送っていただき、サンプルを取り寄せて見てもらうなど何度も打ち合わせを重ねて、ご希望をできるだけ忠実に再現。珪藻土の壁にニッチを造ってご家族の手形を付けたり、洗面室の鏡の枠を木で造作するなど、細かな工夫も施しました。

informationinformation

川路建設

〒891-0312 指宿市池田3176-3

TEL:0993-26-2077 FAX:0993-26-2076

同じ地区の建築実例