鹿児島の家づくり サポートマガジン

地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

キッチンを中心に描いた動線が 家族の笑顔を増やす和みの家

  • 鹿児島市/O邸
  • 【施工エリア】
  • 【面積】延床:110.54㎡(33.43坪)
         1階:50.62㎡(15.31坪)     
    2階:50.92㎡(15.40坪)
  • 【構造】工法:木造軸組在来工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】お問合せください

シンプルさを大切にした カントリー調のおしゃれな空間

 柔らかな色味とレンガを組み合わせたかわいらしい外観が印象的なO邸は、ご夫婦と小学生の姉妹の家族4人が暮らす家。子育てのしやすさを考えて、交通量が少なく、近くにはまだ自然が残る鹿児島市の郊外の土地を選びました。
 家づくりをするにあたって、同社のモデルハウスをいくつも見学したというご夫婦。そこで学んだ暮らしやすさのヒントを取り入れながら、打ち合わせを進めていったそう。室内はあえて作り込まないシンプルさを大切にしながら、壁の色やデザイン性のあるドアをアクセントにカントリー調のおしゃれな空間を目指しました。
 「家事動線がスムーズになるよう、キッチンの近くに水回りを配置しました」と奥様。キッチン裏には、バスルーム、脱衣室、洗面スペースと室内干し用のサンルームが一列に並んでいるので、洗濯物を抱えて移動する距離が少なく、干しっぱなしでも気になりません。また、脱衣室と洗面スペースが分けられているのでお子さんたちが年頃になったときにも使いやすそうです。収納は多過ぎず少な過ぎない分量を心掛けたというお二人ですが、玄関横のシューズクロークや主寝室横のウォークインクローゼット、3帖ほどの納戸といった大型収納を用意。自然と物が片付く使い勝手の良い配置で、家族の笑顔も増えそうです。

Planning PointPlanning Point

キッチンを中心にした間取りで家族が自然と触れ合える

 施主様の希望を第一に考え、リビングと子供部屋には広々とした空間を確保して、動線と収納のバランスで暮らしやすさを実現した住まいになりました。キッチンを中心にリビングや水回り、リビング階段などが配置されているので家族のコミュニケーションも取りやすくなっています。炊事をしながらでも洗濯など他の家事がやりやすいので、奥様の家事負担も大きく軽減されることでしょう。

informationinformation

あいハウジング

〒899-2701 鹿児島市石谷町1609-12

TEL:099-278-1111 FAX:099-278-3177

同じ地区の建築実例