鹿児島の家づくり サポートマガジン

地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

南イタリアの風が吹き抜ける、白×黒のスタイリッシュハウス

  • 鹿児島市/カーサ・チエ-ロ街中展示場
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、南薩、姶良・伊佐、大隅
  • 【面積】延床:126.50㎡(38.26坪)
         1階:49.68㎡(15.02坪)     
    2階:43.89㎡(13.27坪)
  • 【構造】工法:木造軸組在来工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】お問合せください

家族の気配を感じられるパティオのようなリビング

鹿児島中央駅に隣接したにぎやかな街中にありながら、そこだけが別空間のように端正な佇まいを見せる三洋ハウスの街中展示場「カーサ・チエーロ」。〝空の家〟という名を持つこの家、イタリア人建築家が手掛けたデザイナーズハウスです。南欧の漆喰の家をイメージした白い内装と日本建築に使われる柿渋塗りの壁を模した黒の外観は、イタリアと日本の伝統美を融合させたもの。

 

吹き抜けになったリビングの高い天井を見上げると、大きな木枠で囲まれた内窓が目に入ります。2階の寝室や廊下の窓から顔をのぞかせれば、1階にいる人とも会話ができるという仕組み。大小さまざまな窓に囲まれたリビングは地中海の家のパティオや家々に囲まれた小さな広場をイメージしているそう。楽しげな家族の笑顔が目に浮かぶようですね。モザイクタイルの壁がアクセントになったキッチンや洗面室、木目が美しい杉の無垢材を敷きつめた居室や階段など、シンプルだからこそ洗練されたセンスの良さが際立ちます。

 

この家の計算し尽くされた美しさを最大限に生かすために、各部屋の照明器具やカーテン、家具などもモノトーンで統一。これらがすべて販売価格に含まれているというからうれしい限りです。ここから憧れのシンプルライフを始めませんか。

Planning PointPlanning Point

いくつもの窓を通して、内にも外にも開かれた開放的な家

 白と黒を基調としたシンプルな空間に遊び心をしのばせたデザイン性の高い家です。いくつもの外窓から差し込む光が白い壁に反射し、明るく開放的な雰囲気に満ちています。リビングに向かって開かれた内窓は、ご家族のコミュニケーションを豊かにしてくれると思います。利便性の高い立地とスタイリッシュなデザインを持つこの家で理想の暮らしをかなえてください。

informationinformation

三洋ハウス

〒890-0069 鹿児島市南郡元町14-9

TEL:099-285-1000 FAX:099-285-3000

同じ地区の建築実例