鹿児島の家づくり サポートマガジン

地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

家づくりの匠たちが結集し、 それぞれの「本気」を形にした家

  • いちき串木野市/S邸
  • 【施工エリア】
  • 【面積】延床:153.69㎡(46.49坪)
         1階:117.36㎡(35.50坪)     
    2階:36.33㎡(10.98坪)
  • 【構造】工法:木造軸組ピン工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】お問合せください

住み手と丁寧に対話を重ね 「暮らしの力」を引き出す

 海辺の町の通り沿いに建つその家を見たとき、事前に「美容室併設の住まい」と聞いて浮かんだイメージがいい意味で裏切られました。大きな片流れの屋根とサンドベージュのシラスの塗り壁に植栽の緑が彩を添え、落ち着いた佇まいを見せるS邸。外観からすでに見る人を引きつける魅力をたたえています。
 小さなお子さんを含む5人家族の暮らしの場と美容師である奥様の仕事場を兼ねたS邸は、147坪の敷地に47坪の家(うち9坪が美容室)というゆとりある住まい。床は浮づくりのパイン材、壁は珪藻土の壁紙、収納シナベニヤなど、内装材をできるだけ統一することで洗練された美しい空間が生まれました。
 細部にわたってこだわりが散りばめられたこの家、建具や収納、窓枠、手すりに至るまで全てが職人による造作。設計士、大工、建具屋、左官屋、造園屋…、それぞれのプロの卓越した技術と本気を随所に感じます。「家づくりの主役はあくまでも住む人。どこで食事をするか、どこでくつろぐか、何を収納するかなどを一つ一つ丁寧に聞き、プロの視点からその暮らし方に合った提案をします」と話すのは、同社の代表で設計士でもある徳田さん。「全力で取り組むので、お客さんにもそれが伝わるのか大切にしてくれますよ」と大工の田島さんが語るように、「本気の家」は住み手の意識まで変えてしまうのかもしれません。

Planning PointPlanning Point

美容室併設の住まいならではの工夫を施しました

 S邸は表通りに面して奥様の美容室を併設しているので、店舗部分の入り口ドアや木枠のフィックス窓、植栽を施した長いアプローチなどの細かい意匠にこだわり、見た人が「ここ、何だろう?」と気になるような造りにしています。また、育児・家事と美容室でのお仕事の両立がスムーズに行くよう、住宅と店舗のつながりや動線を考えました。30年後にもさらに味わいを増した経年美化の家を目指しています。

informationinformation

ハウスリンク

〒892-0841 鹿児島市照国町1-27-603

TEL:099-295-6096 FAX:099-295-6097

同じ地区の建築実例