鹿児島の家づくり サポートマガジン

地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

胸ときめくシーンがあふれてる何気ない日常が絵になる暮らし

  • 薩摩川内市/M邸
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、南薩、姶良・伊佐、大隅
  • 【面積】延床:135.38㎡(40.94坪)
         1階:73.28㎡(22.16坪)     
    2階:62.10㎡(18.78坪)
  • 【構造】工法:木造軸組ハイブリッド工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】お問合せください

ハイスペック&ハイデザイン これこそHINOKIYA

素敵にまとめられたフロアはまるでモデルハウスのよう。壁や床の白に光が反射して、室内がより広く明るく、爽やかに見えます。

 

開放的な吹き抜けには、1階と2階との仲を取り持つ役割も。家族がどこにいても、その気配を感じられるのは安心です。LDKはリビングとダイニングとを、数本並べた化粧柱でゆるやかに区分け。壁に寄せたスリット階段など、開放感をそこなわない配慮がなされています。オブジェのように美しいシステムキッチン、上品な光沢をたたえた〝魅せる〟ウォールキャビネット、重厚感のあるテレビボードにラグジュアリーな洗面ドレッサーなど、これらはすべて、桧家住宅のオリジナル。住まい手の優越感をくすぐる仕様が満載です。キッチンのすぐ裏手には、浴室や洗面などの水回りを集約。一直線に並んでいるので動線が良く、家事がスムーズにはかどりそう。日当たりがよく、窓を開ければ風通しもよい、ドライルームがあるのもうれしいところです。

 

2階には主寝室と子ども部屋が2つ。主寝室は黒系でコーディネート。シャンデリアの明かりに、ワイン色のアクセントクロスが際立ちます。ここにはウォークインクローゼットと、小上がりの畳スペースを併設。夫婦で仲良く晩酌するのもいいですね。この家では、何気ない日常に、絵になるシーンが溢れています。それはなんて贅沢。

Planning PointPlanning Point

桧家住宅は鹿児島県内で唯一、三洋ハウスだけ!

 高気密・高断熱の「省エネecoハウス」桧家住宅は、鹿児島県内では三洋ハウスだけの取り扱いです。水で発泡する断熱材「アクアフォーム」と、赤外線をカットするアルミ遮熱材とを組み合わせた「Wバリア工法」。さらにオリジナル熱交換型換気システム「ココチE」、床下ダクト換気を加えて、一年中快適な室内環境を保ちます。耐震性・耐久性も高く、維持・メンテナンスも楽々です。

informationinformation

桧家住宅鹿児島支店

〒890-0062 鹿児島市与次郎2-5-37(MBC展示場内)

TEL:099-822-8100 FAX:099-822-0222

同じ地区の建築実例