地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

おいしい空気とゆとりの空間設計。心身ともにストレスフリーの暮らし

  • 霧島市/H邸
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、南薩、姶良・伊佐、大隅
  • 【面積】延床:109.30㎡(33.00坪)
         1階:66.24㎡(20.00坪)     
    2階:43.06㎡(13.00坪)
  • 【構造】工法:在来軸組壁工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】お問合せください

自然素材で空気を浄化、子どもにも安心の健康住宅

鹿児島市内から霧島市隼人町に転居したHさん一家。「私の実家が近くにあるので、父母や娘と年の近い姪っ子たちがよく遊びに来るんですよ」と奥様。幼少期を過ごした懐かしいこの町で新生活のスタートです。

 

 

家を建てるにあたり、最もこだわったのがアレルギー対策で、その思いに応えたのが丸和建設でした。壁材に使用した光熱触媒「幻の漆喰」は、家中の有害物質を吸着・分解し、空気をクリーニング。床材などに用いた「音響熟成木材」の飫肥杉は、クラシック音楽を聴かせ、常温で熟成乾燥させたもの。抗菌・防虫作用があり、木が自ら保湿・保温を調整します。木地が美しい「うづくり」の床は素足にも心地よく、娘の心ちゃんもお気に入り。和室の「竹炭入り清活畳」は、リフレッシュ効果が得られます。これらの自然素材によって、室内環境は常に快適な状態に。

 

 

住宅雑誌を見るのが大好きという奥様のアイデアも見逃せません。玄関には帰宅後すぐに手洗い、うがいができる手洗い場をはじめ、階段下収納や折りたたみ式腰掛けなど、見所が満載。家族団らんの和室は、リビングから一段高く配置することで、対面式キッチンから料理などを受け渡しやすい造りに。思い通りの家になったとご家族は大満足です。

Planning PointPlanning Point

家族の願いに沿った健康的な家作りを

「幻の漆喰」「音響熟成木材」「竹炭入り清活畳」を用いることで、室内環境を健やかに保つことはもちろん、高気密・高断熱で省エネ化にも配慮しました。モットーは、降灰の多い地域でも、快適に暮らせる家づくり。今回は玄関内に設けた手洗い場など、ご家族のアイデアを生かしつつ、収納を多くしたいというご希望も叶えた間取りを設計しました。喜んでいただけて、私どももうれしいです。

informationinformation

MARUWA

〒891-0115 鹿児島市東開町13-7

TEL:0120-550-835 FAX:099-269-4102

同じ地区の建築実例