地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

つかず離れずちょうど良い距離感、気兼ねなく暮らせる二世帯住宅

  • 鹿児島市/S邸
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、南薩、姶良・伊佐、大隅
  • 【面積】延床:183.83㎡(55.60坪)
         1階:91.09㎡(27.55坪)     
    2階:92.74㎡(28.05坪)
  • 【構造】工法:木質パネル工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】お問合せください

ずっと強い木の住まい ヤマダ・エスバイエル

二世帯住宅は、世帯ごとに異なる生活時間帯に配慮して設計されていることが、快適に暮らすポイントです。この家は玄関、リビング、キッチンなど、全てが別々の完全分離型二世帯住宅。2階でSさんのご家族が暮らし、1階ではSさんのご両親が暮らしています。

 

両階に共通しているのは、スムーズな家事動線と収納の充実。その他、世帯ごとの生活スタイルに合わせた間取りや仕様となっています。2階の中心は、家族が集うリビング。開放的な勾配天井です。主寝室には、回遊性のある大型ウォークインクローゼットを併設。奥様待望のドライルームは、採光・通風申し分なしです。水回りを直線上に配置し、衣類収納を設けたので、洗濯物を干して、畳んで、すぐに仕舞えます。アクセントクロスで、部屋ごとに印象を変えるテクニックはお見事。

 

国分ハウジングが手掛ける、ヤマダ・エスバイエルホームは、ずっと強い木の住まいです。独自の「木質接着パネル」で床と壁とを一体化して、建物全体を強固な六面体の箱にしていく建築工法。縦横の荷重にはもちろん、ねじれにも強い。優れた耐震・耐風・耐火性も、数々の実験で実証済みです。自然現象を応用した、「壁体内換気システム」と「外壁通気層」のW通気工法で、内部結露を追放。世代を超えた耐久性を実現しています。

Planning PointPlanning Point

それぞれの生活を尊重できる、完全分離型二世帯住宅

 静かに暮らす親世帯と、子育て中でにぎやかな子世帯とが、同じ建物内で上下階に分かれて生活する、完全分離型二世帯住宅です。ひとつ屋根の下で暮らす安心感がありながら、世帯ごとのプライバシーも確保。防音性が高いので、生活音が下階に影響する心配もありません。太陽光発電システムの搭載により得られた売電収入は、住宅ローンの手助けになっています。

informationinformation

国分ハウジング

〒899-4332 霧島市国分中央3-3-3

TEL:0995-45-8886 FAX:0995-46-4733

同じ地区の建築実例