鹿児島の家づくり サポートマガジン

地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

四季を快適に過ごせる和モダン空間

  • 鹿児島市/I邸
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、南薩、姶良・伊佐、大隅
  • 【面積】延床:97.71㎡(29.56坪)
         1階:73.70㎡(22.29坪)     
    2階:24.01㎡(7.27坪)
  • 【構造】工法:木造軸組FP工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】お問合せください

誠実な対応への感動から始まった家づくり

鹿児島市内の住宅街に完成したIさんの新居。かつてここにあった実家は、両親が住まいを大隅地域に移したことをきっかけに、長いこと貸家として使われており、最近は空き家の状態でした。鹿児島市で働くIさんは市内に家を借りて暮らしていましたが、月に数回買い物にやってくる両親のためにも、と建て替えを決意。建築好きのお父さんの意見も取り入れながら、家づくりのパートナーを探していました。住まいの前屋敷とのお付き合いは、Iさんのお父さんが同社のホームページで知った「FPの家es」の高気密&高断熱性に興味をもったことが始まり。問い合わせのメールを送ると、その日のうちに返信の電話がかかってきました。「もう連絡していただけたんですか!?」と驚くと同時に、対応の速さに感動したそうです。「前屋敷さんの誠実さが伝わってきて、私も両親も納得して依頼を決めました」。

 

「私は家づくりについては右も左もわからない状態。それでも前屋敷さんのモデルハウスの和モダンな雰囲気が強く印象に残っていて、そこからヒントを得て、木の風合いを生かす、広くて開放的なリビングをつくるなどの具体的な希望が見えてきました」とIさん。高い吹き抜けを備えたLDKには十分な広さと開放感があり、ここが民家の建ち並ぶ住宅街であることを忘れてしまいます。ダークブラウンの梁や格子で古民家風にカジュアルな雰囲気を加えた、落ちつける空間です。

Planning PointPlanning Point

冷暖房効率を上げる高気密高断熱のFPの家

高圧プレスされて作られたウレタン断熱パネルで住まいを包んだ「FPの家es」。高い断熱性と気密性を実現しております。この断熱パネルには遮音性もあり、外部の音を抑えてくれます。冬には西日でも室内を暖められるように窓の位置を計画。また、2時間で空気が入れ替わる24時間換気システムを導入したことで、室内の空気はいつでもクリーンな状態。部屋ごとの温度差もありません。樹脂サッシや複層ガラスも採用した結露にも強い家。週末にはご両親がいらっしゃるということでしたので、I様はもちろん、ご両親もゆっくりできて、段差をなくしたバリアフリー設計や、通りから離れた場所にご両親の寝室を設定するなど不便なく暮らすための工夫を盛り込んであります。

informationinformation

住まいの前屋敷

〒890-0072 鹿児島市新栄町1-20

TEL:099-253-9777 FAX:099-253-9778

同じ地区の建築実例