Q26. 持ち家か賃貸か、どっちがトク?

A = 家賃とローン返済額が同じくらいの金額であれば、長く住み続ける場合は持ち家の方がお得です。また、老後対策を考えると、老後に家賃や更新料を払わなくて済む持ち家の方が安心です。しかし、どちらにもメリット・デメリットがあるので一概にどちらがお得とは言えません。ご自分のライフプランをしっかり考えて、住宅費以外も含めた中長期の資金計画を立てて検討することが大事です。金額以外にも人によって感じ方が違う部分がたくさんあるので、どちらがその人に合っているかは、最終的には好みになってくると思います。持ち家と賃貸にかかる生涯の合計金額を比較する方法もありますが、選ぶ物件によっても結果は変わるので単純な比較は困難です。

 

賃貸の場合は、地域・立地・間取によって家賃が変わります。持ち家の場合は、立地や土地の広さによって土地購入費用が変わりますし、建築会社・家の大きさ・設備によって建築費が変わります。

 

以下に、家賃と住宅ローンが同じくらいの金額の場合の<持ち家・賃貸>比較表を載せておきますので、参考になさってください。