お知らせお知らせ

Sumika 住マイルニュース! vol.28 [愛犬の住みやすい家]  

本日は、愛犬家住宅コーディネーターついてご紹介します。

 

すべりやすい床は愛犬にとって足腰への負担が大きく、危険です。ケガをしたり滑って血が出たりすることもあります。そこで床材をカーペットやクッションフロアなどに変えることで大きく改善されます。

 

皆さんは愛犬家住宅コーディネーターって知っていますか?

 

愛犬の「育て方」と愛犬との「住まい方」の両軸から住まいを考える「愛犬家住宅」の専門家です。 ペットは家族一員ですよね。マイホームを考えられている方は、ぜひ愛犬家住宅コーディネーターに相談してみてはいかがでしょう。

 

お知らせ一覧へ