宮崎の家づくり サポートマガジン

地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

四季折々の風景を慈しみ、自分たちらしく過ごす

  • 宮崎市/K邸
  • 【施工エリア】県央
  • 【面積】延床:132.08㎡(39.95坪)
         1階:132.08㎡(39.95坪)
  • 【構造】工法:木造軸組在来工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】2,000〜2,500万円

工夫を凝らした開口で、暮らしをより心地よく

美しいラインを描くスタイリッシュな外観が印象的なK邸。住宅地に建っていることもあり、道路から見える面はあえて開口を小さめに設定しています。一見するとちょっと謎めいたクールな雰囲気ですが、室内は真逆。天然木をアクセントに、明るく開放的な空間が広がります。森建築のモデルハウスを気に入って同社での住まいづくりを決めたKさんご夫妻。「部屋数や駐車スペースなど、いくつかの要望を伝え、立地を見てもらった上でプランを作ってもらいました。間取りやデザインもお任せしていたので、最初にこの家の図面と模型を見せられたときは驚きましたよ。想像以上にカッコよくて(笑)」。

 

敷地の背後に自然豊かな山並みが広がる立地。このロケーションを活かすため、庭に向けて開いた間取りになっています。「カーテンを開けっ放しでも、外からの目線を気にせず過ごせます」と、しっかり確保されたプライバシーにも喜びの声が。LDKでは高い天井と吹き抜けを実現。空を望む高窓と緑に癒やされる掃き出し窓で、日中の採光も申し分ありません。さらなるポイントはリビングと主寝室をつなぐウッドデッキ。洗濯や遊び場といった日常生活での便利さはもちろん、みんなでBBQをしたり、寝転んで星を眺めたりするなど、非日常を楽しむスペースとしても暮らしを彩ってくれるはずです。

Planning PointPlanning Point

プライバシーと開放感を両立

 平屋造りという条件の下、立地やライフスタイルを考慮し、緑豊かな風景を楽しみながら伸び伸び暮らせるプランを提案しました。窓のサイズや配置の工夫で、光と風を取り入れつつも周囲からの視線をカット。中庭とウッドデッキを設けることで、より開放感ある住空間の演出につなげています。室内の仕上げは白×木目が基本ですが、子供室だけアクセントクロスを使って雰囲気に変化を付けました。

informationinformation

森建築

〒880-2104 宮崎市大字浮田922-3

TEL:0985-48-3050 FAX:0985-48-7755

同じ地区の建築実例