地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

室内と庭との一体感を高めた リビング土間のある平屋建て

  • 都城市/A邸
  • 【施工エリア】県北、県央、県西、県南
  • 【面積】延床:118.93㎡(35.98坪)
         1階:118.93㎡(35.98坪)
  • 【構造】工法:木造軸組在来工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】2,000〜2,500万円

トップライトの光が 室内を優しく照らす

霧島山を望むのどかな風景に似合う、スッキリとした平屋建てがAさんご家族の新居です。玄関ドアを開けると天窓からの光に照らされた明るいホール。その玄関からリビングへと伸びる土間の一番奥に薪ストーブが置かれています。「キッチン周りの動線がよくなるよう、土間を採用しました」という奥様。家づくりを検討中に訪れた井福建設のモデルハウスに入った瞬間、『ここで建てよう』と決めたのだそう。それは、家を造る素材、手作りの建具、光をデザインする窓の配置など、そのすべてが調和した「雰囲気」に心地よさを感じたから。A邸でも、リビングはもちろん、洗面スペースやトイレに至るまで、塗り壁の風合いや素材の質感を活かし、シンプルなのに温かい、そんな住まいに仕上がりました。

 

家の中心が暗くなりがちな平屋ですが、廊下にもトップライトを設けたことで明るさを確保しています。「洗面スペースは朝の身支度時にも家族で使えるように少し広めにしました」とご主人。玄関も「できるだけ広く」との考えからシューズクロークではなく壁一面の靴棚を設置し、濡れた傘やご主人のサーフボードもスッポリ収まる棚も造作されています。

Planning PointPlanning Point

土間がつなぐ動線で 暮らしやすく

 ご家族が希望していたナチュラルな雰囲気を再現できるよう心掛けました。キッチンから玄関をのぞく小窓やご主人のコンパクトなワークスペース、アウトドア用品のための外収納など、遊び心を感じさせる工夫もあり、家族が楽しみながら暮らせる住まいです。平屋ならではの動きやすさに加え、玄関から各スペースへの動線の良さもポイントとなっています。

informationinformation

井福建設

〒885-1204 都城市高城町桜木324-3

TEL:0986-58-2288 FAX:0986-58-4268

同じ地区の建築実例