宮崎の家づくり サポートマガジン

地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

思わず深呼吸をしたくなる、すがすがしい空気と暮らす家

  • 宮崎市/K邸
  • 【施工エリア】県央、県西、県南
  • 【面積】延床:114.26㎡(34.56坪)
         1階:74.52㎡(22.54坪)
         2階:39.74㎡(12.02坪)
  • 【構造】工法:木造軸組在来工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】2,000〜2,500万円

暮らしにワクワク感をプラスする住まいづくり

のどかな風景の中、ひときわ目を引く漆喰塗りの白い外観。こだわりの素材と性能が持ち味のバリア・フリー工房にほれ込んだ、Kさんご家族の新居です。アレルギーを持つ奥様は、結婚当初から展示場を巡り、自然素材の住宅を探していました。そんなとき、仕事で同社の住まいづくりを知ることに。その考えや仕様に共感・感動し、その場で見学会の予約を入れたそう。すると、見学会を前に妊娠が発覚。生まれてくる子どものためにも、住空間に使う素材は徹底的にこだわることを決めました。家族が集まるLDKは、キッチンを中心にしたL字型のレイアウト。リビングからダイニングがまる見えにならず、食事中はテレビを見ないという家族内の約束も無理なく果たせるメリットもあります。

 

出産前は、フィットネスクラブのインストラクターとしてリトミックなども教えていた奥様。今後は自宅で続けたいと、レッスン室を含めた間取りをかなえました。プライベートスペースとは明確に分けながらも、レッスンがないときは続き間で使える空間を実現。子どもやママが使うサニタリーにもひと工夫。トイレは親子で入れる広さにしたり、手洗い場を外に設えて使いやすくしたり。家族もゲストも気持ちよく過ごせる、思いやりにあふれたK邸。たくさんの人が集まり、笑顔になるこれからの時間が楽しみです。

Planning PointPlanning Point

楽しみながら暮らせる明るい住まいが完成

 当社では、じっくりと乾燥させた音響熟成木材と幻の漆喰を採用した、個々の暮らしを生き生きとさせる住まいづくりを提案しています。なので、まずは皆さんに「どんな暮らし方をしたいか」をお聞きするのですが、K様ご夫妻にはあふれんばかりのイメージがあって(笑)。その要望に応えるべく、私たちもワクワクしながらプランを作成。さまざまなチャレンジができた、楽しい住まいづくりでした。

informationinformation

バリア・フリー工房

〒880-0902 宮崎市大淀2-5-5

TEL:0985-54-6886 FAX:0985-54-6900

同じ地区の建築実例