地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

ライフスタイルを尊重した、ほどよい距離感の二世帯住宅

  • 南九州市/N邸
  • 【施工エリア】鹿児島、南薩
  • 【面積】延床:173.95㎡(52.71坪)
         1階:125.22㎡(37.94坪)     
    2階:48.73㎡(14.77坪)
  • 【構造】工法:木造軸組在来工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】2,000〜2,500万円

効率的な動線や機能で、どちらの家族も心地よく

「もともと地元の工務店で建てたいという気持ちが強くて」と話すご主人。大成寺工務店は、地域での評判も耳にしており、実際にその住まいづくりの姿勢に触れて、「安心して任せられる」と感じたそうです。N邸は、Nさんご夫婦に加え、ご主人のご両親もひとつ屋根の下に暮らす二世帯住宅。お互いの生活を尊重しながらも、コミュニケーションを取りやすい間取りにしました。基本プランはご主人が作り、そこへプロのアドバイスを盛り込んで形に。

 

それぞれのライフスタイルに合わせた動線もポイントです。例えば、ご両親の生活スペースでは、主寝室もリビンクもトイレまで数歩の距離。トイレと廊下の照明は人感センサー付きなので、暗い中でスイッチを探す手間も要りません。もちろん、アプローチのスロープといった配慮も万全です。

 

ご夫婦のスペースは、開放的な吹き抜けのリビングが印象的。キッチンは別々ですが、バスルームは共有になっています。キッチンからパントリーを経て、洗面・脱衣室へつながる動線は使い勝手も上々。ご両親側の廊下からもアクセスできるので、回遊性もあり「何かあればすぐに顔を見に行けるのは安心」と奥様。モノのサイズに合わせた各収納など、細かな工夫も参考になりそうです。

Planning PointPlanning Point

地域に根ざした作り手の顔が見える住まいづくりを

N様邸は二世帯住宅。これまでは別々に暮らしていたので、お互いの生活リズムを壊さないよう、間取りや動線プランを提案しました。二世帯だと光熱費などのランニングコストもかかりますが、次世代省エネ基準をクリアする住宅で、それらの負担を軽減。バリアフリー4等級の装備もあり、幅広い世代が心地よく暮らせる配慮を行っています。当社では、「住む人にやさしく、作り手の顔が見える住まいづくり」がモットー。ぜひお気軽にご相談ください。

informationinformation

大成寺工務店

〒897-0215 南九州市川辺町平山3118

TEL:0993-56-1198 FAX:0993-56-5216

同じ地区の建築実例