地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

和の趣と洋の軽やかさが調和。二世代がゆるやかにつながる家

  • 姶良市/M邸
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、南薩、姶良・伊佐、大隅
  • 【面積】延床:213.43㎡(64.56坪)
         1階:137.39㎡(41.56坪)     
    2階:76.04㎡(23.00坪)
  • 【構造】工法:木造軸組在来工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】2,500万円〜

色づかいとディティールに、こだわり抜いた住空間

玉砂利とコケをあしらった坪庭を見ながら、洗い出しの土間玄関に入ると、そこには料亭さながらの小粋な空間が広がっていました。焦げ茶色の格子戸、白いシラス壁、長い掘りごたつに合わせて造作された座卓、手すき和紙をはめ込んだ窓など、落ち着きとモダンさが調和した小上がりの和室。ここがM邸の客間兼メインリビングです。「やっぱり日本人は畳が落ち着きますよね」と笑うMさん。この場所にあった実家を建て替え、ご両親とお姉さん、妹さんの家族5人で暮らしています。

 

同社のモデルハウスを見学して一目で気に入り、「ほぼ同じものを建てた」というこの家。吹き抜けのある平屋と2階建ての建物が、中庭を囲むようにコの字型に連なった二世帯仕様の住宅です。白や茶系色で統一した重厚な趣の空間と、明るい色調やカジュアルな素材で軽やかな印象に仕上げた空間とをゆるやかにつなぎ、親世代と子世代が互いのライフスタイルを尊重しつつ、暮らしを共有できる住まいとなっています。

 

ご両親の寝室はキッチンや水回りに近い1階に、子世代の個室は2階に配置。お母様の希望で造った茶室や、Mさんや姉妹が使っているセカンドリビングも。うらやましいほどにゆとりある間取りです。眺望のよい南向きのMさんの部屋は畳敷きのロフト付き。ここで桜島を眺めるのがMさんの至福の時だそうです。

Planning PointPlanning Point

親世帯と子世帯がほどよい距離間で暮らせる二世帯住宅

 ご両親と成人したお子さん3人が同居するM様邸。玄関は二つですが、建物内部でゆるやかにつながっていて、親世帯と子世帯がほどよい距離間で快適に暮らせる二世帯住宅です。1階と2階に浴室・洗面室を設け、それぞれの生活時間の違いにも配慮しました。高断熱・高気密に加え、最高レベルの耐震性を誇る長期優良住宅なので、世代を超えて長く住み継いでいただける住まいとなっています。

informationinformation

MBCハウス

〒892-8563 鹿児島市樋之口町1-1 

TEL:099-226-7777 FAX:099-227-1465

同じ地区の建築実例