地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

変化するライフステージに呼応していく総檜の住まい

  • 鹿児島市/H邸
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、南薩、姶良・伊佐
  • 【面積】延床:111.00㎡(33.57坪)
         1階:60.00㎡(18.15坪)     
    2階:51.98㎡(15.42坪)
  • 【構造】工法:木造ハイブリット工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】〜1,500万円

森の中で暮らすような 心地よさをわが家で

すっきりとしたフォルムが印象的なH邸。「なるべくシンプルにしようと心掛けました」とご主人が話すように、外観だけでなく住空間もあっぱれな潔さです。特に1階フロアは、玄関土間からほとんど間仕切りというものがありません。家具が無ければ、洗面スペースまでまるまる視界に入るレイアウト。吹抜けを介して2階までつながる、開放的な空間が目に飛び込んできます。
H邸のプランは、サイエンスホームが提案する「檜づくしの家」。これは国産ヒノキ材をふんだんに使い、住み手のライフスタイルに合わせて選べるセミオーダー型の住宅です。ちなみにここは1.5階建てのロフトライフ。ほかに二階屋ライフ、平屋ライフが用意されており、それぞれ間取りやテイストを選ぶことができます。

幼稚園に通うお子さんがいるHさんご夫妻。住まいづくりの際には、子育て時期に必要な便利さを求めるだけでなく、未来の暮らしまでをイメージ。「現代の細かく設定された間取りで建ててしまうと、後々のライフスタイルには不便かもしれない。ならばそのときの生活や気分に合わせて変化させられる間取りがいいな、と思ったんです」。そんなお二人の考えに、檜づくしの家はピッタリでした。加えて、現した梁や柱、天井、階段手すりまでがヒノキ材。おかげで家のどこにいても森林浴をしているような気持ちに。心地よい空間で暮らす幸せを実感しているとのこと。

Planning PointPlanning Point

美しく強く味わい深い、「檜づくしの家」

 鹿児島という気候風土を踏まえ、機能性だけでなくデザイン性にもこだわった木造建築を提案しています。中でも特長的なのが真壁づくり。昔ながらの工法と、現代の高性能(外張り断熱、樹脂サッシなど)を融合させ、他にはないオリジナル空間を造りました。シンプルで可変性のある間取り、開放感をもたらす吹き抜け空間など、快適で自慢したくなる住まいづくりをサポートいたします。

informationinformation

サイエンスホーム

〒892-0853 鹿児島市城山町15-3

TEL:099-223-1161 FAX:099-223-1191

同じ地区の建築実例