鹿児島の家づくり サポートマガジン

地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

家族もゲストも心地よい時間を楽しめるスキップフロアの家

  • いちき串木野市/I邸
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、南薩
  • 【面積】延床:152.42㎡(46.10坪)
         1階:108.20㎡(32.73坪)     
    2階:44.22㎡(13.37坪)
  • 【構造】工法:木造軸組在来工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】2,000〜2,500万円

連続性を持たせながら表情豊かな空間に

「地元ビルダーで理想の住まいを建てたい」と考えていたIさんご夫妻。本田建設を選んだのは、同社の実績や多岐にわたる施工例からものづくりへの真摯な姿勢が感じられたから。「ここなら私たちのわがままもカタチにしてくださると思ったからです」。そんなご夫妻が考える住まいとは、3人の子どもたちがのびのびと過ごせ、家族や友人が気兼ねなく集える場所だと言います。

 

ポイントはリビング。吟味したチーク床材に合わせて建材や住設の色をチョイスしたほか、吹き抜けや深い軒を持つデッキを組み合わせ、表情を変えながらも連続性のある空間に仕上げました。子どもたちがお気に入りのブランコもこだわりのひとつ。友人家族が集まった際には、子どもたちはリビング、男性陣はデッキ、女性陣はキッチンで、それぞれ楽しむスタイルもできつつあるとか。

 

リビングよりキッチンや水回りのフロアレベルを低くすることで、子どもたちと視線を合わせやすいメリットも。キッチンと一体化したダイニングテーブルを造作することで、リビングの広さを確保しました。また、集約した水回りのおかげで家事動線もスムーズ。パントリーをはじめ、カウンターを設けた家事室、そこから直結する洗濯干場など、考え抜かれた配置はあっぱれです。

Planning PointPlanning Point

伸びやかに、楽しくのニーズを実現

 3人の子どもさんが伸びやかに暮らせ、そしてみんなが楽しく集える家-というお客様のコンセプトをかなえる心地よい住まいを形にしました。広い吹き抜け、深い軒を持ったデッキなど、その時々で表情を変える連続性のある空間を演出。そして、床面の一部に高さを変えた部分を持たせるスキップフロアの家の特性が活かせるよう随所にこだわりが見える造りです。

informationinformation

本田建設

〒899-2103 いちき串木野市大里3244

TEL:0996-36-2285 FAX:0996-36-4608

同じ地区の建築実例