鹿児島の家づくり サポートマガジン

地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

床座の寛ぎを満喫できる小上がりのある古民家風居間食堂

  • 南九州市/N邸
  • 【施工エリア】南薩
  • 【面積】延床:134.30㎡(40.6坪)
         1階:134.30㎡(40.6坪)     
  • 【構造】工法:木造軸組在来工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】2,000〜2,500万円

笑い声が集まるベンチ付き玄関

家族4人の足跡を付けたカラフルなアプローチが迎えてくれるN邸。玄関ドアを開けると外観とは一変して、古民家風の空間が広がります。居間はNさんの生活スタイルに合わせた小上がりの畳間が大部分を占め、焼き杉の床がほっと落ちつける雰囲気を醸し出します。奥様の故郷が雪の多い地域であることに因んで、壁紙には淡い色調の雪模様をチョイスしました。小上がりの下部には、引き出し式の収納を設けて空間を有効活用。「引き出しがたくさんあるけれど、ここは薬箱、ここはホットプレートと、意外と覚えるものですね」と、上手に使いこなしているようです。

 

特に夫婦がこだわったのは玄関。「角が好きではなくて半円形に張り出してもらったら、採光の良さも手に入りました。ガラスブロックのキラキラとした光が気に入っています」と奥様。収納を兼ねた造作ベンチも設置され、人が集う場所になりそうです。

 

 

実はN邸には玄関がもう一つ。こちらは家族用とし、近くに浴室や洗濯室をレイアウトしました。お茶農家で働くご主人は、帰宅時には体中にお茶の粉が付いているそうで、「帰ってそのまま風呂に行けるのがいいですね」と大満足。帰宅時間も不規則なため、互いを邪魔しないよう主寝室を収納で2つに分けるなど、家族の生活リズムに合わせた工夫が各所に光る住まいです。

Planning PointPlanning Point

施主の個性、直感をより良い形に

多くの希望をお持ちで、特に実用性にこだわっていらっしゃいましたので、その個性や直感をできるだけ採用することに努めました。特に家族用の玄関は使い勝手を重視。ただ使いやすいだけでなく、スマートでオシャレなご夫妻のイメージに似合うよう、見た目の良さも意識しています。風の通り道にも配慮し、個性と暮らしやすさを両立させました。

informationinformation

平川工務店

〒891-0704 南九州市頴娃町別府7157-2

TEL:0993-38-0703 FAX:0993-38-2060

同じ地区の建築実例