地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

心のステップ聞こえるでしょう、すべてが優しく「つながる家」

  • 日置市/モデルハウス
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、南薩、姶良・伊佐、大隅
  • 【面積】延床:102.72㎡(31.07坪)
         1階:102.72㎡(31.07坪)     
  • 【構造】工法:木造軸組パネル工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】1,500〜2,000万円

しあわせが手招きする 東市来モデル完成

淡いオレンジ色をまとった穏やかな建ち姿。ここへおいでと優しく手招きするような玄関アプローチを抜けて、大きな木の扉を開ける。見上げるほど背の高いホールでは、シューズボックスを兼ねた間仕切りが、家族用の入口とお客様用の入口とをソフトに区分けしています。そしてこのモデルには玄関も2つ。普段使い用の玄関と、もう一つはオープンにしておける玄関です。おすそ分け文化の根付いた土地柄ならでは、採れたての野菜などを届けてくれるご近所の方が、留守中にも気兼ねなく出入りできるコミュニティスペースとして活用できます。特注ドアを開けてリビングへ歩を進めると、勾配天井の開放的なLDKが出現。ここが家の中心となる間取りで、各空間につながりを持たせてあります。続き間として設けられた和室には、床の間と掘りごたつ風のカウンターテーブルを造作。書物を読んだり、書をたしなんだり、文をしたためたりと、心安らぐ畳の間です。和室の上のロフトと、子ども部屋のロフトとは、吊り橋風の渡り廊下で行き来できます。高みから見渡すリビングもなかなかいいものです。家の中をぐるっと回遊できる動線は、子どもも楽しいでしょう。つい忘れてしまいそうですが、ゆったりとした、贅沢な空間設計が魅力の平屋建てです。

 

家族とつながるリビング、地域の方とつながるコミュニケーションスペース、ロフト同士がつながる吊り橋風の廊下。この家では、様々な「つながり」を感じることができます。

Planning PointPlanning Point

すべてがつながった先に、未来があります

 サンタスホームの新しいモデルハウスが、日置市東市来町に完成しました。テーマは「つながり」。家族同士や地域の方たちなど、人と人とのつながり。部屋と部屋とをつなぐロフトに、ロフト同士をつなぐ廊下。家族の気配を感じられる間取りや、便利な家事動線。光がつながるガラスブロックなど。すべてがつながった先に、明るい未来があります。あなたも家族の未来を見つけに来ませんか?

informationinformation

サンタスホーム

〒890-0026 鹿児島市原良3丁目18-30

TEL:099-250-7535 FAX:099-202-0691

同じ地区の建築実例