鹿児島の家づくり サポートマガジン

地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

木の温もりにつつまれ、家族の和を育てる住まいへ

  • 出水市/E邸
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、姶良・伊佐
  • 【面積】延床:135.21㎡(40.97坪)
         1階:100.83㎡(30.55坪)     
    2階:34.38㎡(10.41坪)
  • 【構造】工法:木造軸組在来工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】お問合せください

心地よく、暮らしやすい。木を感じられる空間

ご夫婦ともに、「木の家が好き」というE邸は、天然木の持ち味を存分に活かしたつくりが特長の住まい。なかでも、職人が手加工で仕上げた太鼓梁はご主人たってのリクエスト。リビングでの存在感はさすがです。全体を通して天然の杉や桧を用い、伝統工法である木組みを取り入れているのもポイント。丁寧に仕上げられた手技の美しさからは、作り手の真摯な思いが伝わってきます。

 

石田建築との出会いをつくったのは、ご主人のお父様の友人。「いい家を造るところがある」と紹介され、建築中の住宅を見に行った際に一目惚れしたとのこと。昔ながらの風情を残しつつ、現代的な性能や動線配慮を加味。家族の生活スタイルに応じたプランで、E邸ならではの工夫も施されています。実は同じ敷地内にE邸とご主人の実家が隣接しているのですが、両家や近所とのつながりをより深めたいと設けたのが、玄関ポーチに用意したベンチ。家へ上がるまでもない用事など、日常でのワンシーンに重宝しそうです。また、ご主人の部屋をリビング横に確保。そこには趣味のトライアスロンで使う自転車などが飾られています。リビングとはガラス戸で仕切られ、室内の様子が見える粋な演出も。使っても眺めても楽しい空間は、まさにE邸らしいといえるでしょう。

 

開放感たっぷりのLDKも見どころ満載です。リビング中央に配した階段を軸に、回廊のように動ける動線もユニーク。遊び盛りの子供たちが走り回っても進路を妨げることはありません。ダイニングには3人が並んで座れるカウンターデスクも設置。日々の暮らしの中心をLDKに集め、家族の絆が自然と深まるようなプランになっています。

Planning PointPlanning Point

キーワードを押さえて使い勝手よく

E様邸では「和モダン」「落ち着き」をキーワードにプランやデザインの提案を行いました。家族の暮らしやすさや快適度の高さは当たり前のものとして、伝統技法や天然素材がもたらす豊かで味わい深い空間になったと思います。私たちも気持ちよく腕を振るえた住まいになりました。

informationinformation

石田建築

〒899-0215 出水市武本3132-10

TEL:0996-63-2791 FAX:0996-63-2791

同じ地区の建築実例