地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

環境に合わせて機能性もプラス 和の住まいを洋風にリフォーム

  • 鹿児島市/Y邸
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、南薩、姶良・伊佐、大隅
  • 【面積】延床:67.56㎡(20.47坪)
         1階:67.56㎡(20.47坪)     
  • 【構造】工法:鉄筋コンクリート造/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】お問合せください

思い出の欄間が 生活空間の一部に

錦江湾と桜島が見えるマンションで暮らして約15年。子育てを終え、夫婦2人の生活となったYさんは、思い切って住まいのリフォームを決断しました。「以前はすべてが畳の部屋。ダニに悩まされていましたし、イスで過ごした方が楽です」。生まれ変わったY邸はすべてがフローリング。二間続きの和室の壁を取り払い、広いリビングダイニングがお目見えしました。押し入れだったスペースを居住空間に取り込んだ代わりに、一部屋はウォークインクローゼットとして使っています。作り付けの棚も多く、玄関横にはご主人のゴルフバックをしまっておける収納庫が。生活空間の広さだけでなく、抜群の収納力も手に入りました。
折り上げ天井が一層広く感じさせるリビングのシンボルとなっているのは、作り付け棚の上部に設置された古い欄間。ご主人の実家を解体する際に持ってきたもので、今回のリフォ
ームの際にどこかで使えないかと相談していたそうです。「松竹梅に鶴と亀をあしらった縁起のよい欄間をずっと取っていました。このように使ってもらえて、とても気に入っています」。実家の思い出をYさんの新たな住まいへ引き継いだ欄間が、夫妻を温かく見守っているようです。

Planning PointPlanning Point

二重窓、ペアガラスで断熱性と遮音性を強化

和室で構成された家の天井をいっぱいまで上げ、広い洋風の住まいに仕上げました。窓は内側にもう一組のサッシを加えた二重窓で、騒音や結露の心配もありません。内側の窓にはペアガラスを用い、断熱性と遮音性をさらに強化しています。

informationinformation

森建設(鹿屋市)

〒893-0201 鹿屋市輝北町上百引3847-2

TEL:099-486-1131 FAX:099-486-0724

同じ地区の建築実例