鹿児島の家づくり サポートマガジン

地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

自然に寄り添う暮らしは健康住宅「0宣言の家」でもっと豊かに

  • 伊佐市/S邸
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、南薩、姶良・伊佐、大隅、熊毛・大島
  • 【面積】延床:172.95㎡(52.31坪)
         1階:110.96㎡(33.56坪)     
    2階:61.99㎡(18.75坪)
  • 【構造】工法:クアトロ断熱工法/基礎:ダブル配筋ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】お問合せください

自然素材へのこだわりが住む人の健康を育む

30年のサラリーマン生活を終え、2014年4月から伊佐市で有機農業を始めたS様。農薬や化学肥料に頼らず、自然の営みに寄り添う野菜づくりは、「家づくり」にも共通の考えがありました。キーワードは「自然素材」へのこだわり。SUMIKAを見て興味を抱き、Sin工房の見学会に参加。無垢材やスペイン漆喰などを採用した本物の健康住宅「0宣言の家」に共感したことが、家づくりを依頼するきっかけになりました。

 

ご主人が何より希望したのは、「結露やカビのない家」。Sin工房の家は、遮熱性の高い外壁塗料とセルロースファイバー、さらに調湿作用に優れた漆喰をプラスしたクアトロ断熱工法で家全体が護られているので、健康で快適な住環境を創り出します。「夏の室内は涼しく、クーラーは必要ありません。無垢材の床に横になっても、汗でベタ付くこともなく気持ちがいい」と驚くご主人。奥様も「冬になると外気がマイナス7℃になる土地柄ですが、暖房はリビングの薪ストーブ1台でOK。開放的なLDKは、2階まで温めてくれます。薪ストーブを使って、煮込み料理や焼き芋を作るのが楽しみ」と笑みがこぼれます。

 

ご主人が育てた栄養豊富な野菜が食卓にのぼり、ご夫婦の会話も弾み、ゆったりとした時間を快適に過ごす姿が目に浮かびます。食材や環境など、できるだけ自然なものを取り入れるライフスタイル。さらに健康住宅の要素が加わり、きょうも充実した歴史が刻まれていきます。

Planning PointPlanning Point

性能+機能=心身共に健やかな本物の健康住宅

 自然な採光を取り入れ、風通しのよい家づくりがお客様のご要望でした。電気を付けずに過ごせる明るい家、薪ストーブ1台で家全体が温まる高性能の家、高温多湿な気候の中で、自然素材が自ら調湿してくれる心地よい家づくりを提案しました。木の質感を重視した匂いのない空気のきれいな室内環境は、本物の健康住宅の成せる技。窓の向こうに見える景色も、まるで家の一部であるかのような住まいが完成しました。

informationinformation

Sin工房

〒891-0141 鹿児島市谷山中央8-8-7

TEL:099-268-1888 FAX:099-263-3078

同じ地区の建築実例