地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

薩摩焼の郷・美山にしっくり馴染む伝統美と斬新さが調和した家

  • 日置市/H邸
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、南薩、姶良・伊佐
  • 【面積】延床:99.70㎡(30.16坪)
         1階:81.49㎡(24.65坪)     
    2階:18.21㎡(5.51坪)
  • 【構造】工法:木造在来外断熱工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】お問合せください

住み手と一緒に仕上げる 余白を残した家づくり

竹林や古い石垣に沿って伸びる静かな小道。モノづくりを生業とする人々が醸しだす独特の空気感…。今年6月、薩摩焼の郷・美山に完成したH邸は、この土地に初めから存在していたかのようにしっくり馴染んでいます。

 

H家はご夫婦二人暮らし。「建てたかったのは400年の歴史を持つ美山に合う家。時間が経つほどに味わいが増し、古民家のような落ち着きが出るのが理想です」と話すご主人は、伝統的な薩摩焼の窯元に勤める職人さん。独自の美学とこだわりを持つHさんが家づくりのパートナーに選んだのは、「いろいろ見た中で一番家づくりに対する考え方が似ていた」という「住まいる玄」でした。「構造や素材にこだわり、自然と共生しながら快適に暮らせる家づくり」が同社の方針。H邸も空気の流れを考慮した構造としっかりした外断熱のおかげで四季を通して快適な空間になり、杉の無垢材や珪藻土の壁などの自然素材が日々の暮らしを優しく包んでくれます。

 

内外装についても、最初にすべてを決めてしまうのではなく、その場その場で職人と話し合いながら仕上げていくという「余白」があったことも魅力だったそう。本のサイズにぴったりな棚や、在宅で仕事をする奥様のために造った屋根裏のワークスペースなど、こだわりが散りばめられたH邸。美山の地でじっくり熟成の時を重ねていくことでしょう。

Planning PointPlanning Point

訪れる人との交流スペースを設け、地域に開かれた家に

 薩摩焼の郷・美山に完成したH邸は、どこか懐かしい町並みに合うよう、塗り壁や瓦屋根などを用い、古民家のような外観に仕上げています。地域に開かれた家にしたいとのご希望で造った多目的室には、訪れた人たちが外から直接入れるように専用玄関を設けました。また、室内の壁にご主人の作品やお気に入りの雑貨などを飾れるニッチや収納棚をたくさん設置しています。

informationinformation

住まいる玄

〒890-0046 鹿児島市西田2-15-12 1F

TEL:0120-679-146 FAX:099-822-1001

同じ地区の建築実例