地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

高性能鉄筋コンクリート住宅「RC-Zの家」が実力を発揮

  • 鹿児島市/S邸
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、南薩、姶良・伊佐、大隅
  • 【面積】延床:161.10㎡(48.73坪)
         1階:80.55㎡(24.36坪)     
    2階:80.55㎡(24.36坪)
  • 【構造】工法:壁式鉄筋コンクリート造/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】お問合せください

心地よい距離感を保てる、完全分離型二世帯住宅

お母さまが一人で暮らしていたご実家を、二世帯住宅へ建て替えることにしたSさん。地形的に風が強い場所であるため、鉄筋コンクリート造りにしたいと考えていました。そこで選んだのが、小永吉ホームの「RC-Zの家」です。台風や地震、火災にもびくともしない強靭な壁式鉄筋コンクリート構造が、なんとも頼もしい。高気密・高断熱で空調の効きがよく、冷暖房費を抑えられるのもうれしいところ。部屋ごとの温度差がないので、家中どこも快適です。鉄筋コンクリート住宅は結露がつきもの、という従来のイメージを払拭した画期的な新工法で、躯体内結露がほとんどないため、空気が爽やかで気持ちいい。

 

自由設計度が高いので、鉄筋コンクリート造りの魅力を生かしながら、お客さまのご希望の間取りを実現できます。Sさんは2階リビングの畳スペースがお気に入り。キッチンには、奥さま待望の大容量パントリーが完成。お母さまの1階フロアはキッチンが床暖房。小上がりの和室には掘りごたつと床下収納を設けました。230㎜もの分厚いコンクリート床と4層の防音構造が、上下階の生活音をブロックするため、室内はとても静か。お互いのライフスタイルを尊重しながら、それぞれのプライベートな暮らしを満喫できそうです。

Planning PointPlanning Point

希望をしっかりとかなえながらコストダウンも実現

 玄関はもちろん、電気や水道などもすべて別々にした、完全分離型二世帯住宅です。無駄なスペースを無くして空間を有効活用。ご希望の部屋数を確保しました。「RC-Zの家」は、少人数で合理的に住宅を建てられるので、工期も短く、施工コストを下げることが可能です。

informationinformation

小永吉ホーム

〒891-0113 鹿児島市東谷山2-5-8 1F

TEL:099-204-0112 FAX:099-204-0178

同じ地区の建築実例