地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

高性能鉄筋コンクリート住宅が叶える、風格のある洗練された佇まい

  • 鹿児島市/M邸
  • 【施工エリア】鹿児島、北薩、南薩、姶良・伊佐、大隅
  • 【面積】延床:220.62㎡(66.73坪)
         1階:83.88㎡(25.37坪)     
    2階:136.74㎡(41.36坪)
  • 【構造】工法:壁式鉄筋コンクリート造/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】お問合せください

ロケーションと採光を確保した2階リビング

どっしりとした風格のM邸は、鉄筋コンクリート住宅「RC-Zの家」。地震や火災に強いばかりではなく、木造住宅とは比較にならない気密性と断熱性を備えています。加えて、躯体内の結露の発生を抑える新技術が取り入れられていて、カビなどが発生しないことも大きな特長です。

 

 

以前住んでいた家は平屋で日当たりが悪かったため、新築するにあたり一番こだわったのが室内の明るさでした。現在では2階部分が主な生活の場に。明るい陽光が広々としたリビングダイニングに差し込みます。小上がりの和室の窓からは、桜島も望めるロケーション。奥様が料理しやすいよう、キッチンスペースをゆったりと確保しています。キッチン奥のドアから出入りできる屋根付きのテラスはご主人のお気に入りで、仲間とバーベキューパーティーを開催するなど、オフタイムを満喫しているそうです。あらゆる生活のシーンに対応できる、Mさんご夫婦仕様の佇まい。インテリアや建具などはカタログで選ばず、実物を見て決めたいと、遠く福岡までご夫婦で足を運んで決めたそうで、家中にこだわりがあふれています。「わざわざというより、ちょっとした旅行がてら」とほほえむお二人。楽しみながら、理想の家づくりが実現しました。

Planning PointPlanning Point

次世代省エネ基準クリア、高性能コンクリート住宅

「RC-Zの家」は従来の鉄筋コンクリート住宅の弱点だった躯体内結露を克服。室内環境はいつもさわやかです。元来の耐震性・耐火性・気密性の高さに加え、断熱材と仕上げ材を一体化させる新技術のおかげで断熱性が向上しました。台風や地震が多く、寒暖の差が激しい鹿児島の環境にぴったりの住まいです。

informationinformation

小永吉ホーム

〒891-0113 鹿児島市東谷山2-5-8 1F

TEL:099-204-0112 FAX:099-204-0178

同じ地区の建築実例