地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

吹き抜けを介してつながる空間。動線&視線配慮でスッキリと

  • 鹿児島市/安樂邸
  • 【施工エリア】鹿児島、南薩
  • 【面積】延床:120.90㎡(36.57坪)
         1階:68.73㎡(20.79坪)     
    2階:52.17㎡(15.78坪)
  • 【構造】工法:木造軸組在来工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】お問合せください

空気がおいしいと感じる、自然素材たっぷりの空間

ご家族が帰省の際、見学会へ出かけたのがマエダハウス。断熱材にこだわるご主人は、同社が提案するセルロースファイバーを使ったデコスドライ工法に着目しました。この工法は断熱だけでなく、防音や調湿作用に優れ、吹き込みで隅々までの充填ができる優れもの。隙間からの熱損失を防げるので、ランニングコストの軽減や省エネにも貢献します。

 

自然素材をふんだんに用いた、あたたかみのある雰囲気も決め手の一つ。確かな素材選びと、デコスドライ工法がもたらす住環境の心地よさに、奥様も「家の中の空気がおいしいんですよ」と、満面の笑顔。遊びに訪れた人も、不思議とあまりの快適さについ長居してしまうそうです。プランの主軸は、どこにいても家族の気配が分かること。2階まで、吹き抜けでつながる一体感のある空間で思いを実現しています。

Planning PointPlanning Point

省エネと快適性を叶える工法を提案

当社ではデコスドライ工法による、省エネで躯体を重視した提案を行っています。天然木をふんだんに用い、長く暮らすほど味わいが深まるのが特長。安樂邸は、来客時の目線にも配慮しながらスッキリ見えつつ実用的。コンパクトでもゆったり使えるプランがポイントです。

informationinformation

マエダハウス

〒897-0302 南九州市知覧町郡5172

TEL:0993-83-2521 FAX:0993-83-2522

同じ地区の建築実例