地元企業様建築実例地元企業様建築実例

プロがオススメする最新の建築事例です。

空間にインパクトを与え家族をつなぐ「橋」のある住まい

  • 鹿児島市/モデルハウスB棟
  • 【施工エリア】鹿児島、南薩、姶良・伊佐
  • 【面積】延床:95.14㎡(28.77坪)
         1階:54.65㎡(16.53坪)     
    2階:40.49㎡(12.24坪)
  • 【構造】工法:木造軸組在来工法/基礎:ベタ基礎
  • 【建築本体価格帯】1,500〜2,000万円

ゆったりワンフロアで動線もラクラク♪

「空を感じる…」をコンセプトにしたA棟に対して、B棟は「橋のある光と風を取り込む家」。ワンフロアで広々としたLDKの吹き抜け空間を横切る、斜めの渡り廊下がインパクトを与えています。2階との一体感を持たせ、どこにいても家族の気配を感じられるデザイン。顔を見ながらコミュニケーションを深めることも大切ですが、たとえ別室にいても安心感に包まれることができるはず。個室は渡り廊下でつながり、ほどよいプライバシーの確保も。

 

2棟で共通するのは、自然エネルギーを最大限に生かすパッシブデザインに仕上げていること。キッチンは真ん中に配して、家事や子育てが楽しくなるアイデアも盛り込まれています。間取りはほとんど同じですが、こちらの方は全体的に落ち着きのある色味で和テイストなインテリアが特長的です。

 

また、A・B棟とも24時間換気「澄家ECO」を採用。降灰で窓を開けられなくても、フィルターが灰の侵入を防ぎ、新鮮な空気を送り込んでくれます。さらに注目したいのが「FTS工法」。自然素材から生まれた環境浄化水を室内に塗布することで、有害物質を分解・除去する効果が永続的に続くというもの。消臭効果や有害電磁波の防御など、住む人にやさしいシックハウス対策です。

Planning PointPlanning Point

狭小地とは思えないほどのゆとりある空間

B棟のパブリックフロアは、より視界が広々。ワンフロアにすることで通路を無くし、狭小地でありながらゆとりある空間を実現しています。主寝室にはウォークインクローゼットを備え、子ども部屋にはロフトスペースを用意するなど、使い勝手の良さも魅力。そして一番の特長は、なんと言っても吹き抜けに架かる「橋」です。住まいの個性であると同時に、プライベートフロアとの一体感を持たせる役目も。ぜひご自身の目で、確かめてみてください。

informationinformation

スカイホーム

〒890-0045 鹿児島市武三丁目9-13

TEL:099-296-7600 FAX:099-296-7685

同じ地区の建築実例